KYCに関する質問に回答します(更新、2021年8月22日)

KYCは提出した方がいいですか?

この質問は多分、KYCの提出の有無ではなく「今」提出しないと何か不都合があるかないかの質問だと思われます。

この種の質問であれば回答は「KYCの提出時期は早めが良いと思います」です。

ワンライフ社の説明によりますとKYCの提出は必須です。今、2021年8月22日現在、新しいブロックチェーンの元に新しいシステムが開始したところでは、コインの移動やコインを使用した買い物などにKYCの状態は影響していないですがシステムが安定すればKYCが承認されていないとこれらの取引が出来なくなると思われます。

従って、KYCは早めに提出されることをお勧めいたします。

ただし、ディールシェーカーの店舗(マーチャント)の方はKYCが承認されていないとカントリーマネージャーの承認ができない場合がございます。店舗(マーチャント)の方は急ぎでKYCの手続きをお願い致します。

① 銀行残高証明書の住所を英文にする時の注意点はありますか?

回答: 住所については海外の並びにする必要があります。また、郵便番号と国名(JAPAN)まで表示する必要があります。日本語の表記から英語表記へ変換の仕方がわからない場合は以下のサイトを使うと便利です: http://judress.tsukuenoue.com/

② 残高証明書はus$でもユーロ建でもどちらでもいいですか?

回答: 残高はKYCに関係ないようなので金額も表示通貨も気にしなくても良さそうです。日本の口座の場合日本円表記で大丈夫だと思います。

③ KYCの画面の中で 「書類番号」とは何の番号ですか?

回答: KYCの画面は英語なので日本語への自動翻訳をもとに質問いただいても回答しかねます。「Document Number」のことであればアップロードされた証明証の番号です。パスポートの場合は「パスポートの番号」になります。

④ KYCの入力の仕方を教えてください。

2021年4月のものですが以下の動画をアップロードの仕方の参考にしていただければと思います。

⑤ KYCが承認されない。何をしたら良いですか?

「KYCが承認されない」について①いつまで待っても承認または拒否の結果が届かない場合と、②書類に問題があって拒否された場合のどちらかだと思います。
①の場合: KYCの承認にお急ぎの場合は VIP KYC 手続きを申請してください。VIP KYC手続きは会社へ8ユーロ払う必要があります。
②の場合: 書類は指定のものじゃないと使用できません。また、高画質で鮮明な写しじゃないと拒否されます。フォトコピーも拒否されるので原本の写しをアップロードしてください。

⑥ VIP KYC 手続きの€8会社に払うにはどうしたら良いですか?

支払方法は(将来的にカードで払えるとのことですが、今は)ビットコインまたは銀行振り込みがあります。会社の会計へメールされると請求書が届くので請求書に従ってお支払いください。

⑦ 国際送金もBTC送金もやり方がわからないです。VIP KYC 手続きの€8が払えないです。

ご自分でお支払いできない方のために支払いの代行を行ってますが振り込み手数料、為替手数料、及び手間賃もいただいております。さらに、まとめて最低10名のメール変更の申請がないで振り込んでおりませんのでお支払いに時間がかかる場合がございますのでご了承ください。 振り込みグループは以下のアドレスからグループ名に応じてご参加頂けます: https://one-japan.jp/groups/

⑧ KYCは無料で手続きをしたいが残高証明証の期限が過ぎてしまい何度もアップロードしています。なんとかならないですか?

KYCの承認にお急ぎの場合は有料のKIC VIPで申請されることをお勧めいたします。急ぎじゃない場合は英語表記の残高証明証ではなく運転免許証の提出も可能です。ただし、日本の場合は運転免許証に英語表記がないので英語翻訳と翻訳証明書の添付が必要です。