継続の手紙。ONE Ecosystem コーポレート・コーディネーター。リュドミル・ゲオルギエフ氏(ワンライフ公式ニュースレター2021年6月8日)

継続の手紙。ONE Ecosystem コーポレート・コーディネーター。リュドミル・ゲオルギエフ氏(ワンライフ公式ニュースレター2021年6月8日)

IMAの皆様。

皆さんは、当社がネットワーク・マーケティング・モデルを通じて製品を販売することを選択したことをご存知であり、できればご理解いただきたいと思います。

しかし、私たちのような規模と影響力を持つプロジェクトは、業界の他のプロジェクトのロールモデルとなる必要があります。それには十分なチームビルディングと組織、高いレベルの誠実さ、忠誠心、そしてプロジェクトの一般条件の遵守が必要です。これは、各IMAが自分のアカウントに最初にログインしたとき、または更新があったときに承諾のクリックをするものです。この一般条件は、実際には、各IMAが当社との間で締結する契約です。

ネットワーク・マーケティング・モデルは、起業家にとって最も重要なスキルの1つである、チームからアソシエイトを育て、構築することを利用しています。その結果、私たちと、すべてのIMAを代表してネットワークを管理する人物、キャプテン-キング・ジェイムスは、これまでのネットワークの運営方法にいくつかの変更と調整を行うことを決定しました。

ネットワークを強力な組織に強化・構築するために、彼と一緒に頑張ってやることは、まず、ロイヤリティ忠誠心を高めることです。

この方向性での行動は3段階に分かれていますが、コーポレート・コーディネーターとしての本日のメッセージでは、第1段階についてのみ触れます。

現在、MLM/ネットワーク・マーケティング・プロジェクトなど、別のネットワーク・プロジェクトを展開しているIMAにお願いしたいのですが、金融であれ、サービスであれ、商品であれ、そこで組織を作らないでください。もちろん、MLMの製品やサービスを購入し、消費することは可能です。

IMAが自分の時間とスキルを他のネットワーク・マーケティング・プロジェクトに投資し、ここではなく、そのネットワークで個人を構築し、育成する努力をした場合、悪影響を及ぼすことになります。  したがって、責任を持って誠実に実行するために、すべてのIMAは以下の行動を取ることが求められます。

彼/彼女は、私Lyudmil GeorgievとKing Jaymsに宛てたLetter of Continuance継続の手紙を書き、以下のE-mailアドレス whistleblower@onelifecorp.eu に送ってください。

プロジェクトの名前や場所、相手を特定する必要もありません。必要なのは、あなたがネットワークを構築し、個人を別のプロジェクトに組織し、そこで自分の名前と影響力を与えていることを心から認めることだけです。あなたが別のプロジェクトを行っている間、IMAとしてのあなたの口座を私たちのプロジェクトで凍結することを我々に依頼します。もちろん、あなたが戻ってきて私たちの組織だけを構築することに忠実になることを決めたときには、この決定をしたことを明記した新しい手紙を私たちに書いてください。それから、私達は、あなたのアカウントを凍結し、あなたの最初の返答の時点までに私達のプロジェクトの中でIMAとしてあなたが獲得したあなたのポジション、ランク、全てのものを保持します。

すべてのIMAが良心の呵責に耐え、自分のビジネスでより効果的になるための正しい決断をするためのこのアクションの期限は、どのプロジェクトを選択するかにかかわらず、2021年6月30日までの1ヶ月間です。私たちは、最も価値のある皆さんからの手紙を受け取ることを期待しています。

2021年7月1日には、これらのアクションの第2段階を開始します。これは、IMAと当社の間の関係に関する一般条件の変更に関連しています。

勇気を持って、世界は他の誰かではなく、私たちを待っていると言い切りましょう

The ONE Ecosystem コーポレート・コーディネーター

リュドミル・ゲオルギエフ

継続の手紙。ONE Ecosystem コーポレート・コーディネーター。リュドミル・ゲオルギエフ氏(ワンライフ公式ニュースレター2021年6月8日)